退院調整から地域へ~在宅療養コーディネート・ナース養成研修と活動支援~

満員御礼

基本内容

開催日 2016年11月24日(木) ~ 2017年1月26日(木)
回数 全5回
時間 10:00- 16:30
受講料 47,000円(一般)
場所 聖路加国際大学 2号館3階交流ラウンジ
対象・定員 対象 病院や地域で移行支援・療養調整を専任・専従で担当している看護職 50名
※定員に達し次第締め切ります。
※学生の方のお申込みは受け付けておりません。

講座の内容

病院等において移行支援や調整を専任・専従で担当されている看護職を対象に、参加型講習を通してその活動を強力に支援します。参加を通して活動のための最新情報が得られるとともに、参加者間での意見交換により視野が広がります。あなたの実践や施設・地域の課題が明らかになり、自信をもって活動していけるよう支援します。
※お申込開始は9/1(木)からとなります。

講座スケジュール

日程 曜日 講座内容 講師
1 2016/11/24 在宅療養支援の今日の動向について
 
宇都宮 宏子
宮本 千恵美
山田 雅子
吉田 千文
佐藤 直子
細田 志衣
2 2016/12/8 在宅療養者に対する介護保険制度の活用等
 
宇都宮 宏子
福田 裕子
河野 政子
小林 悦子
山田 雅子
吉田 千文
佐藤 直子
細田 志衣
3 2016/12/22 合意形成を目指した多職種連携について学ぶ
 
宇都宮 宏子
福田 裕子
宮本 千恵美
河野 政子
山田 雅子
吉田 千文
佐藤 直子
細田 志衣
4 2017/1/12 在宅療養支援に関連する倫理的ジレンマとその解決方法
 
宇都宮 宏子
福田 裕子
宮本 千恵美
河野 政子
山田 雅子
吉田 千文
佐藤 直子
細田 志衣
5 2017/1/26 地域完結型医療提供体制を組織するための方法と、在宅療養コーディネートナースの役割を考える
 
宇都宮 宏子
福田 裕子
宮本 千恵美
河野 政子
山田 雅子
吉田 千文
佐藤 直子
細田 志衣

その他

*プログラム修了者には全日程の4/5以上の出席で修了証を交付いたします。
*在宅療養コーディネートの経験が少ない方は、本研修前に「在宅看護コンサルテーション」のご受講をお勧めいたします。
*第1~5回までは内容が入れ替わる場合があります。

講師紹介

宇都宮 宏子
在宅ケア移行支援研究所 所長
福田 裕子
まちのナースステーション八千代 所長
宮本 千恵美
順天堂大学医学部附属順天堂医院 師長
河野 政子
近畿大学附属病院 スタッフ
小林 悦子
株式会社エイジングサポート プロデューサー
山田 雅子
聖路加国際大学大学院看護学研究科・教育センター生涯教育部長
地域看護専門看護師
吉田 千文
聖路加国際大学 教授
佐藤 直子
聖路加国際大学 助教
細田 志衣
聖路加国際大学 助教
がん看護専門看護師

満員御礼

以下のアンケートにお答えください。

ページの先頭へ