【11月3日集合研修】がん等の診療に携わる医師等に対する緩和ケア研修会

受付中

基本内容

開催日 2018年11月3日(土)
回数 全1回
時間 9:00~17:15 ※受付8:30~
受講料 無料(一般) 無料(本学学生) 無料(一般学生) 無料(本学教職員)
場所 聖路加国際大学 聖路加臨床学術センター2階3210教室 → 4階シミュレーションセンターに変更
対象・定員 対象者 : 原則「区東部(墨田区、江東区、江戸川区)」においてがん等の診療に携わる医師等、および聖路加国際病院の医師等
※対象地域以外の方もお申込みいただけますが、定員を超えた場合には対象地域の方が優先となりますのでご了承ください。

募集人員 : 40名(聖路加国際病院の医師等を含む)
※定員に達し次第、締め切らせていただきます。

参加料 : 無料 <但し、昼食代等として1,000円を当日会場にて頂きます。>

講座の内容

本集合研修は新指針「がん等の診療に携わる医師等に対する緩和ケア研修会の開催指針(平成29年12月1日付け健発1201第2号厚生労働省健康局長通知)」に準拠した緩和ケア研修会です。がん等の診療に携わる全ての医師・歯科医師、またこれらの医師・歯科医師と協働し、緩和ケアに従事するその他の医療従事者が対象となります。
平成30年度より緩和ケア研修会は、「厚生労働省e-learning(注1) 」と「集合研修(本研修)」で構成され、双方の修了をもって、緩和ケア研修会修了となります。
本集合研修を申し込みされる方は、「厚生労働省e-learning(注1)」を修了の上、お申込みください。
皆様のご受講をお待ちしております。

※ 参加要件として、厚生労働省e-learningを2年以内に修了していることが必須となります。
本集合研修の申込みに際し、e-learningの修了を確認しますので、別途「e-learning修了証書」1部(コピー
可)を聖路加国際大学教育センターまで郵送または「e-learning修了証書」の電子データをe-mailで送信してください。

なお「e-learning修了証書」は厚生労働省e-learningサイトより出力できます。

聖路加国際大学 教育センター(104-0044東京都中央区明石町10-1)
メールはこちらへ
Tel & Fax: 03-5550-2436 (直通)

※ 本集合研修は遅刻や途中退席があった場合は修了証を発行できません。
※ なお、本集合研修終了後の「ポストアンケート」に回答後はじめて、最終の修了証(厚生労働省健康局長印のあるもの)が交付されます。厚生労働省および東京都への報告・手続き等のため、修了証書の交付には研修受講後から日数を要しますのであらかじめご了承願います。

(注1)厚生労働省e-learningサイトはこちらから

講座スケジュール

日程 曜日 講座内容 講師
1 2018/11/3  
・開会・開催にあたって
・e-learningの復習・質問
・コミュニケーション
・アイス・ブレイキング
・全人的苦痛に対する緩和ケア
・療養場所の選択と地域連携
・がん患者等への支援
・振り返りと修了式
林 章敏
落合 尚美
小林 剛
長 美鈴
松田 洋祐
清水 正樹
中村 めぐみ

講師紹介

林 章敏
聖路加国際病院 緩和ケア科 部長
落合 尚美
聖路加国際病院 精神科 医長
小林 剛
独立行政法人国立病院機構 渋川医療センター 緩和ケア科 医長
長 美鈴
聖路加国際病院 緩和ケア科 副医長
松田 洋祐
聖路加国際病院 緩和ケア科 医幹
清水 正樹
国立がん研究センター中央病院 緩和医療科 がん専門修練医
中村 めぐみ
聖路加国際大学 研究センター PCC実践開発研究部 ナースマネジャー

受付中

以下のアンケートにお答えください。

ページの先頭へ