認定看護管理者ファーストレベルプログラム

教科目概要

看護管理概論    1単位15時間

教科目のねらい

  1. 1.看護管理に必要な知識体系を学び、看護管理への活用を理解する。
  2. 2.看護管理者の役割と活動を理解し、これからの看護管理者のあり方を考察する。
単元名 時間 担当講師
私が出会った優れた看護管理者のこと:1分間スピーチ 6 井部俊子
看護管理総論 3 井部俊子
看護管理者の役割―文書作成の基本 3 井部俊子
看護師の働き方のマネジメント 3 加藤恵子
試験   井部俊子

教科目責任者からのコメント

「看護管理概論」は受講生各人の1分間スピーチから始まります。「私が出会った優れた看護管理者のこと」を語ってもらい管理への関心を誘います。続いて「看護管理総論」で学習内容を概観します。働き方改革の中でも重要な「働き方のマネジメント」を学び、管理の仕事に必須の文書を書くことの基本を学びます。

教科目責任者:井部俊子


看護専門職論    2単位30時間

教科目のねらい

  1. 1.拡大・変化する看護専門職の機能と活動範囲を予測し、看護実践の改善に向け考察する。
  2. 2.看護職の自律性と責務を理解する。
  3. 3.看護に関連する法規や制度の変化を捉え、看護管理の視点で変化の意義や適応を理解する。
単元名 時間 担当講師
看護制度と政策 3 井部俊子
看護に関する法規と制度①② 6 山田雅子
看護の本質と業務 ベナー看護論 3 井部俊子
専門職の自律と責務 看護管理と倫理 3 山田雅子
専門職の自律と責務
看護業務基準と看護実践における倫理
3 手島恵
専門職の自律と責務 自律と協働 3 柳橋礼子
キャリア発達 看護教育制度とキャリア開発 3 井部俊子
演習 問題解決 6 井部俊子、山田雅子、吉田千文
松本直子、髙井今日子、加藤恵子
試験   柳橋礼子

教科目責任者からのコメント

少子高齢化が進むなか、国は新しい社会モデルをつくり、現状を乗り越えようとしています。ヘルスケアサービスの担い手としての看護専門職には、役割と機能を拡大・変化させていくことが求められています。看護専門職論では、看護の本質と業務について考えるとともに、制度や政策による業務拡大と看護実践の改善、倫理的課題について学びます。

教科目責任者:柳橋礼子


ヘルスケアシステム論    1単位15時間

教科目のねらい

  1. 1.ヘルスケアシステムの構造と現状、保健医療福祉制度を理解する。
  2. 2.保健医療福祉制度の変化が看護管理に与える影響を理解する。
単元名 時間 担当講師
地域医療連携システム作り①②③ 9 山田雅子
社会保障制度の枠組みと保健医療福祉政策①② 6 島崎謙治
試験   山田雅子

教科目責任者からのコメント

「看護師不足なら海外の看護師を雇えばいいのに」とか「もっと高齢患者が増えたら病床は足りないのになぜ減らそうとしているの」といった疑問に対し、歴史をたどりながら今の日本の医療体制の課題を考えていきます。その先に見えることこそ私たちが取り組むべき課題だと信じて。

教科目責任者:山田雅子


看護サービス提供論    2単位30時間

教科目のねらい

  1. 1.看護サービスの基本的概念を理解する。
  2. 2.看護サービスの対象となる人々の権利を尊重した、看護サービスの提供過程を理解する。
  3. 3.安全を保障しながらより質の高い看護サービスを提供する方法を理解する。
  4. 4.看護サービス提供上の問題を論理的に解決する思考を学ぶ。
単元名 時間 担当講師
サービスの基本概念 3 井部俊子
看護サービスマネジメントと看護提供体制 3 浅田美和
Quality Indicatorと医療の質管理 3 福井次矢
人的資源管理 3 吉田千文
看護サービスの質管理 看護サービスの安全管理
(医療安全―患者の安全,職員の安全)
3 橋本廸生
交代制勤務と夜勤 3 井部俊子
看護サービスの質管理 看護サービスの安全管理
(感染管理―患者の安全,職員の安全)
3 坂本史衣
看護サービスの質管理
看護サービスと記録(電子カルテと看護記録)
3 奥裕美
演習 問題解決 6 井部俊子、山田雅子、吉田千文
松本直子、髙井今日子、加藤恵子
試験   吉田千文

グループマネジメント    2単位30時間

教科目のねらい

  1. 1.組織集団の基本概念、集団の力動的諸機能を理解する。
  2. 2.看護チームにおけるリーダーの役割、医療チームにおける看護の役割を理解し、連携・協力のあり方を学ぶ。
  3. 3.組織目的の達成に向けてメンバーが行動を取れるように諸理論の活用を考察する。
単元名 時間 担当講師
グループマネジメントの基礎理論
組織とは何か ―組織のダイナミズム―
3 井部俊子
グループマネジメントの基礎理論
組織とは何か ―組織とミッション―
3 井部俊子
演習 アサーティブネス・ノンアサーティブネス 3 井部俊子
看護におけるリーダーシップ
実践家のリーダーシップ①②
6 倉岡有美子
看護管理に関するコンサルテーション 3 井部俊子、山田雅子、吉田千文
加藤恵子
チーム医療と連携 3 加藤恵子
演習 問題解決 9 井部俊子、山田雅子、吉田千文
松本直子、髙井今日子、加藤恵子
試験   加藤恵子

人材育成論    1単位15時間

教科目のねらい

  1. 1.人材育成のための基本的な概念を理解する。
  2. 2.現場(看護単位)における後輩育成や指導方法を理解する。
単元名 時間 担当講師
コーチング(面接の仕方) 3 加藤恵子
熟達と経験学習 3 松尾睦
経験学習を促すOJT 3 松尾睦
成人学習理論(研修プログラムの立て方)①② 6 奥裕美、三浦友理子
試験   奥裕美

教科目責任者からのコメント

昨日より今日、今日より明日のケアを良くするために、私たちはどのように経験を積み重ねていったらよいのでしょう。また、エキスパートナースの卓越した「技」を次の世代にどう伝えたらよいのでしょう。この教科目では、看護職の学習を支援する方法について、その基盤となる理論と実践を学びます。

教科目責任者:奥裕美


看護情報論    1単位15時間

教科目のねらい

  1. 1.情報の概念と特徴を理解し、倫理的な取り扱いを学ぶ。
  2. 2.患者ケアに役立ち、看護の質改善に資する情報管理のあり方を学ぶ。
単元名 時間 担当講師
医療・看護情報の概要 3 松本直子
看護管理に活かす情報管理①② 6 松本直子、佐藤晋巨
看護情報の倫理的側面と対応 3 美代賢吾
演習 問題解決 3 井部俊子、山田雅子、吉田千文
松本直子、髙井今日子、加藤恵子
試験   松本直子

教科目責任者からのコメント

学習目標は、情報の概念と特徴を理解し、倫理的な取り扱いを学ぶこと、患者ケアに役立ち、看護の質改善に資する情報管理のあり方を学ぶことです。患者・市民への意思決定支援には、まず適切に情報を伝えることが必要です。授業では、そのために看護管理者はどう行動すべきか、「ヘルスリテラシー」をキーとして考えます。

教科目責任者:松本直子


担当講師一覧(五十音順)

※2018年3月現在

講師名 担当講師
浅田 美和 聖路加国際病院  4階東病棟ナースマネジャー
井部 俊子 聖路加国際大学 名誉教授(看護管理学)
奥 裕美 聖路加国際大学 准教授(看護教育学)
加藤 恵子 聖路加国際病院  看護管理室ナースマネジャー
倉岡 有美子 聖路加国際大学 助教(看護管理学)
坂本 史衣 聖路加国際病院 QIセンター感染管理室マネジャー
佐藤 晋巨 聖路加国際大学 学術センター図書館 アシスタントマネジャー
島崎 謙治 政策研究大学院大学 教授(医療政策論)
髙井 今日子 聖路加国際病院  副看護部長
手島 恵 千葉大学大学院 教授(病院看護システム管理学)
橋本 廸生 日本医療機能評価機構 執行理事
福井 次矢 聖路加国際大学 学長・聖路加国際病院 院長
松尾 睦 北海道大学大学院経済学研究科 教授(経営組織論)
松本 直子 聖路加国際大学 学術センター学習コミュニティー支援室 シニアアシスタントマネジャー
三浦 友理子 聖路加国際大学 助教(看護教育学)
美代 賢吾 国立国際医療研究センター 医療情報管理部門 理事長特任補佐・部門長
柳橋 礼子 聖路加国際病院 副院長・看護部長
山田 雅子 聖路加国際大学 教授(在宅看護学)
吉田 千文 聖路加国際大学 教授(看護管理学)

ページの先頭へ